Hisakazu Hirabayashi * Official Blog無断転載を禁止しません

無断転載を禁止しません

  • Day:2011.04.15 01:34
  • Cat:言葉


「ゲームの文章術」・・・平林久和「ゲームの未来を語る」第15回
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=3501

で、上記のスライドを使いました。
基本中の基本しか書いてありません。
本当は、書きたいことがいっぱい、込み上げるものもいっぱいあるので、建てつけ(企画構成)を新入社員研修風にしたのですね。

slide shareのプレゼンテーションでは見にくいのですが、2ページ目以降のフッターには「無断転載を禁止しません」と書いてあります。皆さまがたのニーズに合わせてお使いください。

ゲームソフトの紹介文。
もとをたどれば、少年マンガ誌、児童誌の二人称をつかった威勢のいい表現文化。

「世界を救うのはキミだ!」

それとコンピュータ雑誌のカタカナ表現文化。

「セーブ」「マップ」「チャート」「プレイモード」「アーケード」

これらが混ざり合ったのが、80年代のゲーム専門誌の黎明期だったわけで、それを今でも少なからず引きずっているのでしょうね。

新しい言葉でゲームを語りたい。
そんなことを書いたら、私にブーメランが飛んできましてね。
さきほどまでソフトの紹介文を書いていました。

ちょっと強引に操作方法の説明で「艶めかしい」と書いてみましたが、果たしてそれで良かったのかどうか。取材したら外の物語に帝政ロシアのおもしろい話題があったのですが、これは難しすぎると判断してカットしました。果たしてそれで良かったのかどうか。

頭がボーッとしています。

あ、なんだかだらだら書いてますね。
締めます。
スライドには「無断転載を禁止しません」と書いてあります、ということをお伝えしたかったのでした。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。