Hisakazu Hirabayashi * Official Blogオフィス移転いたしました

オフィス移転いたしました

私の仕事場が移転いたしました。
周囲の景色は緑に囲まれた場所です。

まずは失敬ながら、本ブログエントリーを持ちましてお知らせいたします。

孔子は言いました。
「吾、四十にして惑わず、五十にして天命を知る」。

振り返ると私の四十は、迷いの多い人生でした。
28歳の時に独立、その後に会社を設立。
以後、迷う暇もなく激走してきました。

どなたと会っても迷うそぶりも見せず、人前に立ち話しをし、迷いなどまるでないかのように原稿も書かせていただきました。

しかしながら、個々の仕事とは別にして、自分の人生を大局から見直した場合、イケイケドンドンの姿勢と心を、変えなくてはいけないことを思い知った40歳代です。

まもなく、天命を知らなくてはいけない年齢がやってきます。
私は体験から学習をしました。
40歳代の今のうちに、「天命を知る」の予習をすることにしました。

私の天命って何だろう?
つきつめると、「考える人」「言葉の人」です。

考えることは何か?
どう考えるか?
自分が考えるのか?
他者の考えを考えるのか?

言葉はどうやって発信するのか?
書くのか?
話すのか?
それはどこで?

このような小さな疑問について、あれこれ悩んでしまっては、また逆戻りです。
迷わずに天命は「考える人」「言葉の人」と決めました。

天命を知るための予習。
その準備体制をさらに整えるための、このたびの移転でございます。

通常の会社ですと「業務拡張のため」など、挨拶の決まり文句があります。
ですが、「考える人」「言葉の人」は決まり文句を使いたくありませんでした。

上に記しましたように、
誠に勝手ながら、私の考えを言葉にすることによって、移転のご挨拶とさせていただきます。


green1_20110801104938.jpg

green2_20110801104938.jpg

green3.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。