Hisakazu Hirabayashi * Official Blog意到筆随

意到筆随

今、原稿を「書かなくてはいけない」ではなく、「書きたい」の気持ちに入ってきている。
プロゴルファーの用語でいう、「ゾーンに入った」感じ。この時間を大事にしたい。

自分は「義憤」という感情を持つと、筆が進むタイプ。本当はキーボードだけど。
珍しく意到筆随の感覚が天から降ってきた。

これがいいクセでもあるけど、まだ幼い証拠でもある。

「義憤」と言っても怒りは怒り。
怒りを原動力にしているうちは、まだひよっこ。
早くオトナになって、人の喜びのためになると、エンジンがかかる自分になりたい。
オトナ。感じで書くと大人。大きい人かぁ。




Twitterはコチラ。Facebookはコチラ。メールフォームはコチラです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。