Hisakazu Hirabayashi * Official Blogいいね!

いいね!

Facebookの和訳には、おかしな和訳がたくさんあるけど「Like!」を「いいね!」にしたのは名訳だね。直訳して「好き!」にしてしまうと愛を告白するみたいで、抵抗感を感じる人もいるだろう。

「いいね!」のボタンを押すことは「好き!」に似た意思表示をする能動性がありながら、その手間はクリックだけというしくみが「いいね!」。

あと字面も「いいね!」。

「良いね!」
「良いネ!」
「イイね!」
「いいね」

文字の並びを、ひとつのビジュアルとして見た場合。
いろんなバリエーションがありそうだけど、「いいね!」が一番美しいと感じる。

僕がそうなんだけど、こんなブログでも「いいね!」と言ってくれると、また書こう‥‥の気持ちになれる。
難しくいうとオペラント条件づけなんて心理学の専門用語があるけど、人は褒められるとうれしいものなんだ。

安部譲二という、修羅場をくぐりまくった元安藤組の組員もこんなこと言っている。

文句や抗議にはお返事しません。僕は褒められるのが好きなんです。


ご自身のサイトで。
前回の僕のアイコンの話
自分中心のどうでもいい話なのに、なぜか「いいね!」を押してくれる人がいて「いいね!」は「いいね!」と思った。

 
アイコン
posted by Hisakazu Hirabayashi

Twitterはコチラ。Facebookはコチラ。メールフォームはコチラです

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。