Hisakazu Hirabayashi * Official Blog小泉純一郎のアイデンティティは?

小泉純一郎のアイデンティティは?

  • Day:2008.09.28 00:00
  • Cat:世界
先週、小泉純一郎元首相が引退を発表しました。

 自民党をぶっ壊す。
 米百俵。
 劇場型政治。
 構造改革なくして成長なし。
 郵政民営化。

後期高齢者医療制度や格差問題など「小泉改革路線」の負の部分の批判が相次ぎ、その対極ともいえる考えを持つ麻生内閣の誕生。聖域なき構造改革と言いつつ、最後は世襲で次男が出馬。いっぽうで、本当ならもっとはやく倒れていた自由民主党を立て直した。日本では数少ない政界のリーダーだった。


賛否ともども、いろいろな見解が飛び交っています。
週末のテレビ番組でも、いろいろなコメントが述べられてました。

私の小泉純一郎観は、とてもシンプルで横須賀のおじさん。

神奈川県出身で、横須賀に親戚がいて、子供の頃から、家族で遠足で何度も横須賀に行っているからわかります。
彼は、私が見るに、非常にわかりやすい、横須賀のおじさんでした。

横須賀はご存じのように米軍基地のある町です。
町全体がアメリカンナイズされていて、どこかモダン。でもそれは洗練されたニューヨークのモダンさではなく、第7艦隊、つまりサンディエゴの延長にあるような、潮の香りがするモダンさです。


でも、どぶ板通りには、日本にはないものがいっぱいあって、富めるアメリカに憧れるのが自然です。小泉氏は1942年生まれ。少年時代を横須賀で過ごしたなら、衣食住のどれもがハイカラで、アメリカ好きにならないほうが不思議です。

ヤンキースタジアムでの始球式。
ブッシュ大統領の私邸での会談。
E・プレスリーの邸への訪問。

どれもうれしそうなお顔をしてました、アメリカ好きの横須賀のおじさんだから。

アメリカ追従外交と経済運営。個々に目くじら立てて、経済政策・外交政策を難しく論評するよりも、横須賀のおじさんが首相だったのだ、と思うと、じつはとてもわかりやすい人物だと思うのです。




FC2 Blog Ranking

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。