Hisakazu Hirabayashi * Official Blog東京ゲームショウLive 5

東京ゲームショウLive 5

20081009105830



今回の出展作品の中で、最も注目しているのが、『リトルビッグプラネット』です。プレイステーション3のタイトルです。

ユーザーがゲームをつくり、ネットワークに公開できるソフトです。
開発したのは、Media Moleculeという会社です。
業界人の方は、Media Moleculeを検索することをお勧めします。ナイスなコンセプトです。

他のソフトとは、格が数段違います。
でも、集まっている人、少ないです。
それも悲しいかな、折り込みずみでした。



FC2 Blog Ranking

Comment

オープンbetaでこのタイトルを遊んでいるのですが、子供の頃スーパーマリオブラザーズに触れた興奮がよみがえります。

おそらく、4歳の息子にとっては、リトルビッグプラネットが「マリオ」となるのでしょう。

オンライン上の誰かと一緒に、父子二人で先週末は何時間もゲームをやりました。

妻に、「こうやって、コミュニケーションとか造形を学んでいるんだよ」と弁明しつつ。
  • 2008/10/09 23:50
  • two-1
  • URL
いつもコメントをありがとうございます。
先ほどのエントリーで、ビッシリ書きました。
そちらもご覧になってください。
俺は身体張ってでも、このソフトを評価する。
そんな意気込み。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。