Hisakazu Hirabayashi * Official Blog時の過ぎゆくままに、伝えたいこと

時の過ぎゆくままに、伝えたいこと




今日は長男の誕生日です。
ゲームを買ってあげる約束を果たしましたが、先ほど、特製の音楽CDを作成しました。
まだ、子どもの彼にはわからない、古い洋楽ばかり。
でも、私の亡父と母と妻が好きな曲が、いっぱい入っていて、いつか……いつか……聴くことがあったらうれしいな、と願いを込めてつくっていました。

その中でも、かなり古いのは“As Time goes by”
他人様から見たら、笑われそうな選曲です。

でも、『カサブランカ』。
いつか長男と観たい映画です。

この映画を題材にして、第2次世界大戦時のヨーロッパ情勢や、ナチスドイツ、レジスタンス運動というものがあったことを伝えたい。モロッコという国を通じて、当時、そして今のアフリカの国情や地勢なども、教えてあげたい。

男と男の友情。
正義のために戦うとは何か。
愛国心とは、なんたるかを伝えたい。

ルーレットで負けそうな亭主を救う場面では、困っている人を助けることの大切さを伝え、そうすると周りの部下が喜ぶシーンがありますが、その意味も伝えたい。

私は英語が苦手だけど、言葉のプロとして“As Time goes by”を「時の過ぎゆくままに」、"Here's looking at you, kid"を「君の瞳に乾杯」と訳してしまう勇気を伝えたい。

それ以外にも、

戦争。
権力。
男。
女。
愛情。
憐憫の情。
リーダーシップ。
お金の使い方。
政治。
敗北と勝利。
決断力。
自尊心。
国土・国境・国籍。
不忠と正義。
人間が避けて通れない必要悪。

いつか、そんなことを語り合いたいのです。
いつと決めたわけではなく、時の過ぎゆくままに。

カサブランカ 特別版





FC2 Blog Ranking

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。