Hisakazu Hirabayashi * Official Blogほら、やはりNTTドコモとグーグル。驚きもしない提携

ほら、やはりNTTドコモとグーグル。驚きもしない提携

11月の上旬に



「私はDSは持っているのですが、そろそろPSPも欲しくなってきました・・・。据え置き機の方はWiiが圧倒的ですが・・・。そこでリクエストなんですが、PS3の可能性を5年、10年スパンでの視点で語ってもらいたいです」



とのメールを頂戴しておりました。
私がインターネットラジオをやっていた頃からのリスナーの方からのご質問でもあるので、なんとかお答えしたかったです。

しかし、PS3の可能性。
しかも、5年~10年スパンで語るというのは、かなりの難題。
解決策が難しいとか、私の中にイメージないとか、そういう意味の難題ではなく、「説明するのが難しい」。
ただ、それだけの理由から、放置させていただいておりました。

メールをくださったAさん、すみませんでした。
この話題はそのうち書きます。

昨日から、ちょっと業界は騒がしいです。
NTTドコモとGoogle、提携ですね。

◆ 

NTTドコモは韓国の携帯通信大手と共同で、米グーグルの無償ソフトを採用しパソコン並みの性能を持つ多機能携帯電話(スマートフォン)を開発する。インターネット機能を強化し、価格は2割程度安くする。米アップルの「iPhone(アイフォーン)」などに対抗する日韓初の「グーグル携帯」として 2009年の発売を目指す。国内市場の飽和感が強まるなか、ドコモが同分野で攻勢を強めることで、携帯電話の競争は新段階に入る。

ドコモは10%強を出資し協力関係にある韓国2位の携帯通信会社、KTフリーテル(KTF)と連携。グーグルの携帯無償ソフト群「アンドロイド」を採用する。端末開発には国内外のメーカーも参加。キーボードやタッチパネルを搭載し、グーグルが提供する検索や動画共有、メールなどのサービスを容易に使えるようにする。(日本系座員新聞より)



私はかつてこのエントリーコメント欄で

業界再編。
地殻変動。
合従連衡。

……にまさる「天地創造時代」がはじまると予見しましたが、その通りになっています。

あれ?
なんだ?
このエントリーは?

話がダラダラ続きそうな危険な匂いを感じるので、一度区切ります。

Aさん、せっかくリクエストくださったのに、ごめんなさいと謝罪
皆さん、天地創造っぽいことが起きているでしょうと自慢

この2点が文章の主題だったということでお許しいただき、一旦、締めます。


FC2 Blog Ranking
 

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。