Hisakazu Hirabayashi * Official Blog銀杏、クリスマス、負債総額1615億円。でもリッチコンテンツ

銀杏、クリスマス、負債総額1615億円。でもリッチコンテンツ

ichou.jpg

シュールとは、「現実離れしたさま」、「普通の理屈では説明できないさま」、「難解で奇抜なさま」、「幻想的なさま」、「意外なさま」など、非日常的なものを指す言葉。語源は、20世紀前半の前衛芸術運動であるシュールレアリスム(シュールレアリズム)から……というウィキペディアの解説には、ちょっと異論がありますが、細かな話は置いておいて、私の仕事場周辺のシュールをご紹介いたします。

場所は東京・恵比寿駅前を伸びる駒沢通り。
昨夜の景色です。

落ち葉になっていない銀杏の樹。
一葉一葉を見ると、まだかすかに緑色も残っています。
それと並ぶ、オーナメントがたくさんついた明るいクリスマスツリー。

この組み合わせだけでも、かなりシュールなのですが、写真の銀杏の樹の向こうには12月8日でしたか、負債総額1615億円を抱えて、民事再生手続開始をしたマンション・デベロッパーの株式会社モリモトの本社があります。

さらに、株式会社モリモトのホームページをのぞいて見ると、「無難な住まいは無難な人生しかくれない」「Good is not enough」と“痛い”キャッチコピーが。

Good is not enoughのスペシャル・コンテンツは、まさにリッチコンテンツなのですが、12月12日の株価の終値は5円。

シュールな匂いのする12月の夜です。
今、オフィスに戻りました。
もう少し仕事をします。


FC2 Blog Ranking

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。