Hisakazu Hirabayashi * Official Blogますます携帯電話なしでは暮らしていけない

ますます携帯電話なしでは暮らしていけない

未知なることを、いくら述べても意味がない。
そんな愚か者を見つけると、いつもは恐い鬼でさえ、笑ってしまう。

そんな由来から、来年のことを言うと鬼が笑う……のだそうです。

ですが、私の仕事というか、人生で背負ってしまった宿命といいますか。
一年中、来年の話をしているようなもので、ひどいときには再来年の話をします。
いやいや、もっと先……。
3年後~5年後のことでさえも。

鬼に笑われ通しです。

本日は、すごく楽しみにしていますが、高校2年生の皆さんと、将来の職業について話をします。
あらかじめ、質問をいただいていていますので、なるべくわかりやすく説明するようにしますね。

……言い訳(?)をしますと、このように高校生の皆さんをお相手に将来職業選択をするためのお話をするとしたら、今、この瞬間の話ではなく、最低でも来年、普通で3年、長ければ5年先をしなくてはいけません。

さらに私の場合、ハイテク・IT産業の私をする機会が多いので、今の技術や流行は、ものすごいスピードで変化していきます。

普通の人とは逆で、今年の話をすると、「そんな話、もう知ってるよ」と叱られもして。
まるで鬼に笑われるために毎日をすごしている、ともいえます。

でも、いいんです。
未来予測というと大げさですが、細かな情報の断片を集めて、見えないものを見ようとするのは好きなことで、そんなことを仕事にさせてもらえているだけで幸せ、と思っております。

で、本日、はじめてお会いする高校2年生の皆さん。
たぶん、携帯電話が大好きで、携帯電話なしでは暮らしていけないような生活をしていることを想定して、未来の携帯電話って、どんなものなのかを見てもらいます。

さあ、高校2年生の皆さん、「携帯電話会社で働こう!」という趣旨ではなくて、もし、世の中がこの映像のように変わったとしたら、私たちの暮らしはどう変わり、皆さんの仕事はどうなるかな? 新しい仕事も生まれるのかな? どんなことをしたら楽しいかな? このようなことを考えてもらう、きっかけになってくれることを願っています。

See you soon!


*2008年に2月にノキア社が発表したコンセプト映像より


FC2 Blog Ranking

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。