Hisakazu Hirabayashi * Official Blog半年先で十分、十分

半年先で十分、十分

2009年です。
皆さん、良いお年をお過ごしのことと思います。

さて、今年はどんな1年になるのでしょうか。

ネットバブル華やかりし頃、「ドッグイヤー」という言葉が流行りました。
Dog year。
犬は人間の約7倍の速さで成長し老いていくことから、 IT業界の技術革新や市場の変化を指して、よく使われた用語です。

さすがに、7倍は大げさでしょう。
ですが、私はここ10年くらい、ずっと体験していることなのですが、正月に予想した通りの1年なんてまずありません。

だいたいが半年先、つまり初夏の頃には「正月にこんなこと予想していたっけ?」と思うことの連続であるような気がします。

だから、あまり「一年の計は元旦にあり」などと力まない。
ざっと半年分、おおまかな自分と社会のイメージを描ければ、それで十分なのだと思います。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。