Hisakazu Hirabayashi * Official Blog朝青龍、勝った

朝青龍、勝った

大相撲、初場所、初日。
朝青龍が勝ちました。
稀勢の里に土俵際まで追い詰められましたが、逆転。
NHK相撲解説者の北の富士氏は「稽古ならば土俵を割っているところだった」と言ってましたが、そこから「棋力で盛り返した」、じつにきわどい勝負でした。

心なしか、朝青龍が勝った過去の相撲で、最も拍手の音が大きかった一番のような気がしました。
いつもヒール役のモンゴル人横綱は、勝つと、そう、力士は勝つのが仕事ですが、ただ勝ったというだけで、しばしば座布団を投げられていました。

ですが、今日、飛んだ座布団は、もちろんゼロ枚。
今まで座布団を投げたのも、日本人の気質のなせるわざ。
今日、万雷の拍手を贈るのも、日本人の気質のなせるわざ。

朝青龍は「理解という名の愛」を勝ちとった、大一番だったのではないでしょうか。



国技館、異様な熱気=朝青龍復帰に大歓声-大相撲初場所
両国国技館満員札止め!朝青龍に異様な熱気

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。