Hisakazu Hirabayashi * Official Blogニュースのゲーム化

ニュースのゲーム化


Play Games at AddictingGames

これは、故障した航空機をハドソン川に不時着させた、あの奇跡の脱出物語をゲーム化したものです。ブッシュ・元アメリカ大統領への靴投げゲームもそうでしたが、まるでブログに何かを書く感覚で、世の中の出来事が、ゲームになっていきます。

すると、自然な流れとして時事ネタを扱ったものが多くなり、この流れは加速することはあっても、停滞することはないでしょう。

下のゲームは、『チョップリフター』というゲームです。
最近、テレビゲーム部門を「1円」で売却したことで、話題になったジャレコという会社が出していたゲームです。パッケージにあるように、ファミリーコンピュータのソフトでした。

1986年という時代も時代なので、地味なグラフィックですが、このソフトはちょっと画期的でもあって、イランで起きた、アメリカ大使館人質事件。その際の人質救出を目的としたゲームで、私が記憶する限り、時事問題を扱った最初のファミコンソフトであろうかと思います。


チョップリフターチョップリフター
(1986/06/26)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。