Hisakazu Hirabayashi * Official Blog平らな板による人間像

平らな板による人間像



すいません、睡眠時間のリズムが崩れており、更新時間と頻度がバラバラのダメダメです。
いつも、来てくださっている方、すいません。

昨日ですが、日本工学院専門学校のCG卒業制作の発表会を観ました。
全部で41作品を2時間以上、連続した観たのですが、思わず手元のデジカメで動画を撮ってしまったのがこの作品です。ですので、私が言い訳するのもヘンですが、生で観るともっと迫力があってきれいです。

人物を平面の板で表現したのは、正解で、感覚的に言うと今の時代にフィットしてます。斬新です。
人の好みが分かれるキャラクターをつくるよりも、無機的なキャラクターのほうが「失敗」しにくい。
そこまで計算されていたのでしょうか。


彼ら(?)はロックバンドになってますが、いろいろなスポーツをしたり、街中の歩いてほしいと思いました。この作品の制作チーム以外、他の40作品をつくった皆さん、お疲れさまでした。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。