Hisakazu Hirabayashi * Official Blog混沌とした書店「順不堂」オープン

混沌とした書店「順不堂」オープン

右のカラムに「順不堂書店より」というコーナーをつくりました。
Amazonで自分のストアを開き、本棚をつくるサービスがあります。
インスタント・ストアといいます。

このサービスを利用して、当ブログで紹介した本、その他、私の愛読書を並べてみましたのでご覧ください。今後も増補していく予定です。

本を選ぶのは楽しい作業ですが、困ったのは分類でした。

文芸・小説
哲学書
ノンフィクション
美術書

……のようにジャンル分けをするとなると、やたら細分化していってしまう。

著者名に「ア~オ」みたいに分類することも考えましたが、だいたいが、著者名を50音順にすることは検索性を高めることになるのか、大いに疑問が残ります。

でも、50音順をちょっとトライしたときに、安藤昇アンドレ・ブルトンアンドレ・ブルトンが並ぶことになり、このまったく異なる2名の人物をともに敬愛するところが、「ああ、自分らしい」と思い、スパッと分類をあきらめました。

そのかわり、ネーミングはちょっと考えて、いかにも書店名っぽい「順不堂」という名前にして、混沌としていることを前提とした、ヘンな本棚ができました。

お時間があるときにご覧になってください。

Comment

難しい本が多いですね(汗)
私もビジネス書や自己啓発なら読みます。
今度何か読んでみます。
  • 2009/04/11 13:32
  • t-hikl
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。