Hisakazu Hirabayashi * Official Blog不安は心配とは違う

不安は心配とは違う

  • Day:2009.04.20 00:46
  • Cat:働く
不安。
日常的に、よく使う言葉だ。

Aさん。「あの店の閉店時間、午後8時だっけ? 9時だと記憶しているけど間違っていたら、そうしよう? 私、ちょっと不安になってきた」。
Bさん。「家を出たときに、戸締まりをちゃんとしたかなー? 不安なんだよ」。

理屈っぽくてすみません。
国語として間違っていないのだが、心理学・哲学の観点から考えると、上のふたつのケースは「不安」ではなく「心配」の領域だ。

不安は心配とは違う。
不安は心配よりも重い。

心理学が定義する不安とは、以下のようになる。
(1)明確な対象を持たない
(2)自分で問題解決ができない
(3)(1)(2)から生まれた恐怖の感情

のことだ。
したがって、店の閉店時間や戸締まりのように、対象が明確な場合は、もうその時点で、厳密な意味での不安ではないのである。心配ではあるけれど。

では、不安に満ちた組織を、どうやってぬぐい去るのか。
私の考え、ノウハウ、体験談……いろいろあるが、それを書くとやたら長くなり混乱しそうなので、今日はここまでにさせていただく。

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009/04/21 12:09
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。