Hisakazu Hirabayashi * Official Blog昨夜、mixiにて……のその後

昨夜、mixiにて……のその後

mixiの日記をめぐる論争は、その後もヒートアップしていった。

私は叩かれた。
というか、よくあることだが揚げ足をとられまくった。
それは覚悟の上で書いたことなので、まあいい。

しかし、コナミに実際に抗議電話をかけたコメント記入者が――皆も電話をかけようと呼びかけているように類推できる――コナミのお客様相談室の電話番号を書き込み、その他、抗議メッセージを送るためのリンクを貼りつける、などのエキセントリックな行為は止まなかった。

私の発言意図を正しく理解し、擁護してくださる方もいた。
正直、うれしく思った。
だが、その投稿形式は、私への批判者を、また批判する形式で、もしかしたら擁護者の方もまた、私と一緒に、揚げ足とりの対象になるかもしれないと心配していたところだった。

そこで、最初の日記の書いたジャーナリスト氏は、以下のようなコメントを入れてくださった。

基本的に自由な意見交換を歓迎していますが、やはり最低限のルールは守っていただきたく思います。ルール違反に対しては注意させていただくこともありますが、それでも改まらない場合はコメントを削除させていただきますので、よろしくお願い致します。


現在は、とりあえず沈静化している。

下記のエントリーをお読みいただいたのかどうか。
それは不明だが、日記の書き出しとは異なる言葉づかいで、良識ある見解を述べていただいたことについて感謝する。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。