Hisakazu Hirabayashi * Official Blogよく考えると恐い会話

よく考えると恐い会話

電車の中で小耳にはさんだ会話。
ビジネスマンが、お父さん同士のモードになって会話をしています。

「ウチの子の小学校は公立でいい」。

国家が営む学校が、「昼はラーメンでいい」と同じ用法の「~でいい」になってしまっていることの空恐ろしさを感じたのでした。

Comment

不安・心配・不満
こんにちは、関谷です。
先日、会社の発表の場で『不安・心配・不満』に関する話をしました。セタでの件も含めて話たところ、今年入社の新卒のかたがたが、私の意図していなかった捉え方をされました。昨日、社長に呼び出され会社に不満があるのであれば、新人の報告書を通してではなく、直接言いにきなさい。と誤解されてしまいました。本意を説明し社長には納得いただき、新人にも別途説明を申しあげました。今回はこうして、誤認されていたことが自らに届いたからよかったです。人へ伝えることって、難しいですね。また、いろいろ教えてください。それでは失礼いたします。
  • 2009/05/15 12:12
  • 関谷大将
  • URL
がいい・・・
うちの亡き母に、「でいい」じゃなくて、「がいい」と言いなさい!とうるさく言われました。気をつけて「で」を「が」に言い換えています。
  • 2009/05/15 12:15
  • 不良中年
  • URL
不良中年様のお母様に一票
ある日の「娘と私」…の会話

私“夕飯何がいい?”

娘“何でもいい…”

私“鮭のカマがあるんだけど…”

娘“鮭のカマでいい…”

私“え…じゃ何が食べたいの?ジェノベーゼも出来るわよ”

娘“鮭カマでいい…”

私“だから何がいいの?”

娘“さっきから鮭カマが食べたいって言ってるでしょう”

私“それなら鮭カマがいいっていいなさい”


娘が「銀鮭のカマの塩焼き」を好きなこと知っていますが…

敢えて…の「母心」です。

~がいい。~でいい。

大切な事です。

ね、不良中年様。

  • 2009/05/15 19:12
  • 野良女
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。