Hisakazu Hirabayashi * Official Blog『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が不評であることについて

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が不評であることについて

7月11日に発売されたばかりのニンテンドーDS用ゲームソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』のアマゾンの評価が酷すぎると話題になっている。アマゾンのレビューは誰でも評価ができるシステムなのは既にご存じのことだろう。最高5つ星評価とレビューコメントで商品を評価するシステムが採用されている。またレビューに対して参考になったかどうかを「はい」「いいえ」で選択することもできる。

このアマゾンのレビューで『ドラクエ9』が最低評価である星1つが続出という事態になっている。あの国民的ロールプレイングゲームで星1つという評価は如何なのだろうか?

アマゾンのレビューは未購入者でもレビューできてしまうため信用性に欠けるところもあるが、中にはコメントの内容から実際にプレイしたユーザーもいるようだ。しかしそのコメント内容も結構酷いものとなっており、ネタバレのオンパレード。ラスボスについて書いているなど、現在プレイ中のユーザーは目をふさぎたくなる文章ばかりだ。ネットの一部では「アンチユーザーの仕業」という声もあがっているほどだ。

現在494レビューが投稿されており、その内訳は以下の通り圧倒的に星1つが多い。
星5つ:(66)
星4つ:(56)
星3つ:(67)
星2つ:(83)
星1つ:(222)

酷評の内容で最も多く挙がっているのは「ガングロ妖精が世界観をぶちこわし」というものだ。記者も発売日に購入してプレイしたのだが「~ケド」には少しビックリした……。ドラゴンクエスト外伝ではなくナンバリングタイトルなだけにみんなの期待が大きすぎたのか? 記者個人としては楽しくプレイしているのだが、みんななかなか手厳しい……。


上記引用の元記事だが、掲載から時は過ぎて7月14日午後10時現在、826にレビュー数は増え、星1つは336件になっている。

amazondq9.jpg

「はじめまして」からはじまる初対面(?)の方から、「ぶっちゃけどーですか?」という友人まで。
昨夜あたりから、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』感想を書いてくれのリクエストのメール多し。

わかりました。
書きます。

(つづく)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。