Hisakazu Hirabayashi * Official Blog非道い書き込み、日本対韓国戦

非道い書き込み、日本対韓国戦

昨日、「在日コリアン」(……とここでは呼ばせていただきます)への差別と偏見について、まわりの方のご意見と、ご自身のお考えとは、あまりにもかけ離れ、泣いてらっしゃる方の日記を読んで、2回ほどコメントを書きました。

そんなこともあって、どんな様子なのか、いつもは見ないことにしている「実況系の掲示板」を昨夜、見てしまいました。

北京オリンピック。
野球予選リーグ。
日本対韓国戦。

いやー、酷かった。
どこが酷いか、いかに酷いか、何が酷いかを説明しないと文章として完成形になりませんが、そんなことは無視して、とにかく酷かったのです。

あまりにも非人道的、道をはずれているので、字にすると「酷かった」よりも「非道かった」と書きたいところです。

以前に「させる君」の話を書きました。
「~させる」「~やらせる」等々の使役動詞を使うものではない、と。
でも、例外があるとも書きました。

それは、このようなケースです。
人の上に立つ者、こういう「非道」こそ「やめさせる」ことを考えたいものです。

FC2 Blog Ranking

Comment

以前は非道派と良識派が半々で存在していましたが…
非道派は構うと嬉しいのか余計書き込み続けるので、
最近の良識派の大半は掲示板を見なくなった、
あるいは非道派を無視しているのが現状に思えます。

夏休みも関係がありそうです。
学生の長期休暇に合わせて変な書き込みが増えるので、掲示板ではそのような認識・お約束として
皆さん利用されているようです。
ことに対隣国の「実況」となると比率上酷くなるのは明らかで、人と人の関わりではなく、個人感情を
いかなる言い回しでぶつけるか、という
言葉合戦のような場所にも見えます。
そういう意味では、今の利用者は子供…学生さんが
多いのではないでしょうか。

利用者の言葉合戦というノリ、意味合いの認識が
変わらない限り、そのコミュニティのモラルを改変するのは難しそうですね…
  • 2008/08/17 02:49
  • たまた
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。