Hisakazu Hirabayashi * Official Blogありがとうございました、感謝を込めて振り返りの日

ありがとうございました、感謝を込めて振り返りの日

1周年を振り返って。

●良かったな


このブログを書いていて最も良かったな、と思うことは「人」との出会いだった。

私が書いた何かをきっかけに、お会いしませんか? などとお声をかけてくださり、見知らぬ人との出会いや、何十年ぶりの再会などが、頻繁にあった。

つい最近も、『ゴリラの鼻くそ』のエントリーを立て続けに入れていたら、同製品のプロデューサーで発売元の社長が、島根県出雲市から東京までお越しくださった。ありがたいことだ。大仰に言えば、まるで、神に操られたかのような、絶対に会うはずのなかった人との出会いが、年に何回もあった。

私自身、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の活用法が悪い……という話もあるが、どんどんと仲間をつくってオフ会を主催する、というタイプではない。

むしろ、いつかこのことを書こうと思うが、「官主導の健全化」を目指すことによって、日本のSNSは企業としては栄えるかもしれないが、元来のソーシャル・ネットワーキングから、目的を逸脱していくのではないか? との仮説を持っている。

SNSの将来は、さておき……
結果としてSNSよりも、このブログを通じて、お知り合いになれた方のほうが圧倒的に多かった。

●驚いたな

このことも何度も触れてきたが、たまたまポッドキャストで落語を聴くのは楽しい、という趣旨のエントリーをしたら、これは誇張ではなく、毎日、「ポッドキャスト」「落語」で検索して、当ブログにいらっしゃる方がいる。

iPodを所有している→ポッドキャストを利用している→落語を聴きたい、という方がいかに多いか。そのニーズの大きさのようなものを、日々感じて驚いている。

ネットワークを通じてコンテンツを配信するPSP goは、落語というコンテンツを安価に配信するしくみを考えてほしいものだ。

余談だが、私は宅配ピザをとることが少ないが、どうしても注文する必要が生じた際には、ピザハットをご指名することにしている。

●困ったな

ニュース(news)やトピックス(topics)よりも、ゴシップ(gossip)=裏話・噂話を書くとアクセス数が増えるなどして、反応が良い。でも、このブログをゴシップ(gossip)だらけにしたくない。というか、裏話・噂話を知っていても、それを安易に書いてしまわないように自制しているつもりだ。

……と言いつつも、その日に起きた出来事を、オブラートに包むようにして書くことがある。すると、その場にいた人物の目はごまかせないもので、「ごまかしても、わかるよ」と指摘されることがある。

●うれしかったな

私がおすすめした本を買ってくださる方がいるのは、うれしいことだ。いちおう、アマゾンのアフィエリエイト・プログラムに入っているので、お小遣いはもらえるが、それ以上に気持ちが伝わったことの証明のようで、うれしい。

その最たる例が、昨年の12月8日に紹介した三好徹著・『興亡と夢』(全5巻)だ。
この本を買ってくださった方が何人かいた。
ところが、「中古商品¥1より」なので私のお小遣いは、0円だ。
でも、本当にうれしかった。

●最後に思い出に残る動画を

私がブログを書きはじめたのは、04年から。
その頃と今とでは、決定的に違うのは動画を使えるかどうかである。
言葉では伝わらないメッセージや、皆さんと共有体験したい動画を、このブログではふんだんに使わせていただいた。

名場面集ではないが、私が再録したい動画を再公開して結びといたします。




PEMBAはモザンビーク共和国の都市!



おもしろい!



美しい!





笑いが止まらない!



涙が止まらない!

私の教材!



同期入社!




ニートよ!




映画『コーチ・カーター』の名シーン!

Comment

談志は面白くうまいですね。
饅頭こわいはまんじゅうでなくてはいけない。
ゴリラの鼻くそはゴリラでなくてはいけない。
同じ感性ですね。
  • 2009/08/03 11:55
  • ゴリラの鼻くそ
  • URL
ゴリラの鼻くそ(岡社長)、コメント、ありがとうございます
さっそく、先だっての出会いをエントリーさせていただきました。その節は大変お世話になりました。

左様でございまして、私は立川談志のファンです。
「でなくてはいけない」と言い切るところは、すごいです。

その前は、調子が出ないとか言いながら、ここでシフトアップしていく感じが伝わります。

確かに、ゴリラの鼻くそは、ゴリラでなくてはいけませんね。漱石の『坊ちゃん』と同じです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。