Hisakazu Hirabayashi * Official Blog生きる力

生きる力

生きる力
子どもにも、すべてのオトナにも、私にも身につけたい力です。

ところが、わざわざYouTube専用に作成したと思われる、生きる力の動画メッセージ。
お役所言葉があれもこれも盛りだくさんで出てきます。せっかくの試みなのにもったいない。

私が3分30秒で「生きる力」を語るとしたら、どんな構成で話すか考えました。

「知識が大事なのか。考える力が大事なのか。対立するものではありません。2つは両立できるし、それに学習意欲を加えた3つを、(ちょっと間をおいて)私たちは教育します」と冒頭からテンションを高くして言うでしょう。もし、演説なら、そこで拍手が起きるシーンを想像しながら。ちょっと過剰ですが、カメラを前にして話すって、それくらいの勇気が必要です。

カメラの先のカンペを読んでいるのが、わかってはいけないのです。
ところで、よく、聞いてください。
ビデオの冒頭で、女性ADの声と思われる「キュー」の声が聞こえて手作り感がかわいいといえばかわいいです。



FC2 Blog Ranking

Comment

キュー
本当にキューがかわいいですね(^^)
時間のわりに言いたいことが多くて、第一に、第二にとかのハナシについていけなくなります。
図で見せるとかすればいいのに
  • 2008/08/18 14:23
  • URL
素人が作ったように見せないために(笑)
内容はおいておいて、せっかくこんな試みなのに、素人が撮っているな~~に見せないためのテクニック。
本当にもったいない。
後ろに窓がありますが、逆光の成分が入ってしまうので、壁にする。どんな明かりでもいいので、カメラ側から当てる。下手なズーミングを使わない。手元に持っている資料は別に撮って、インサートする。Qさんの言う通りフィリップ(図)などをインサートする。カンペではなくて、プロンプターを使用する。しゃべりの構成は平林に任せる!これで、あなたも映像作家!!!
  • 2008/08/18 15:54
  • 不良中年
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。