Hisakazu Hirabayashi * Official Blog任天堂、次の大仕事

任天堂、次の大仕事

プレイステーション3は、我がこととして、自分の言葉で訴えてほしい、と書いた。
では、任天堂はどうかというと、まさにそれをやっている。

Wiiの公式サイトで、岩田聡社長が、9月1日から「インターネットチャンネル」を無償化したことを、動画を使って、まさしく、我がこととして、自分の言葉で訴えているのだ。

だから、この訴えは素晴らしいことで、これぞ、企業と顧客のコミュニケーションのお手本だ、と言うのかというと、そうは思っていない。ああ、なんて私はイジワルなのだろう。

岩田社長はわかりやすく、真摯に今回の施策の意図を説明なさっているが、この次に、ぜひやっていただきたい大仕事があると思うのだ。

私は再三、言っている。
ゲーム業界、ゲーム機、ゲーム会社が、社会の中で溶け込んでいる状態を望んでいる。
内に閉じるのではなく、外に開いてほしいのだ。

次の大仕事?
「インターネットチャンネル」の無償化や、お助けキャンペーンといったたぐいのメッセージではなく、別の種類のメッセージを発するタイミングがやってくる。

その時は、今週かもしれない、来週かもしれない、再来週かもしれない。
きっと起きるであろう、ある出来事と、任天堂はどのように接点を持って、次の行動をとるのだろうか? そこに私は注目している。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。