Hisakazu Hirabayashi * Official Blog整体院の院長に「ありがとう」

整体院の院長に「ありがとう」

今週書いたブログの原稿は長かった。
思いを込めすぎて、必要以上の満腹感を、訪問者の皆様に与えてしまったかもしれない。

身近でハッピーなことを書きたい、とウズウズしていた。
それは、専門学校で私の授業を受けてくれていたKazu君が、ゲームクリエイターではなく、整体院の院長として開業したことである。その開業の地はなんと、私の生まれ故郷である、神奈川県湯河原町だという。なんたる偶然。

この開業の話をはじめて聞いたとき、「ああ、人間には縁というものが確実にある」「そしてこのKazu君との縁は一生切れないだろう」、という思考がよぎった。

そして開業後、若き院長の最初のファンになったのは、私の母と伯母である。

整体の腕前もさることながら、我が実家に出張治療に来てくれたときのこと、施術を終えると、仏間にある仏壇を見つけ、お線香をあげてくれたそうだ。母と伯母は、感心というよりは感激していた。

「いまどきの若者にしては珍しい」と、70歳を過ぎた伯母、母を通じて私に連絡があった。
パソコンが直ってホームページができたら、改めて紹介するけど、まずは、ありがとうを言っておきたかった。

Comment

ありがとうございました
以前にメールで質問をさせていただいた九州の学生です。お目にかかったこともない学生の質問に、丁寧にご回答いただきどうもありがとうございました。本文と直接の関係はないですが、あの時のうれしさを思い出しました。
  • 2009/09/11 20:35
  • 起業を目指す学生
  • URL
起業を目指す学生さん、コメント、ありがとうございます
こちらこそ思い出していただき光栄です。私のことですから、厳しいこと、難解なことを書かせていただいた記憶があります。

若い頃の起業意欲は、ともすれば空回りになります。その思いは今も同じです。
気張りすぎないでがんばってください。
  • 2009/09/11 21:42
  • 平林久和
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。