Hisakazu Hirabayashi * Official Blogムーン・ライトセレナーデ

ムーン・ライトセレナーデ

オリンピックがリオ・デ・ジャネイロに決まったから言うわけではないが、ボサノバが好きだ。
アンケートなどで「好きな音楽のジャンル」などという項目があると、ボサノバは、3番目くらいの項目に入れている。それと、私が10年来お世話になっている方の、妹さんがボサノバ歌手で、彼女のCDはかなりの枚数、持っている。

この記事は、とてもためになる。

ボサノヴァのボサとは「隆起」「素質」「傾向」ノヴァとは「新しい」という意味で、英語の「ニューウェイヴ」仏語の「ヌーヴェルヴァーグ」と少し感覚が似ています。


……である。
日本語で言うと、「新派」?
名前は新しさを示していても、文中の「一種の懐メロ」という解説もよくわかり、洋楽好きだった母は、私が幼いころ、この曲を聴いていた。私が耳にした最初のブラジリアンサウンドは、『イパネマの娘』かもしれない。



あと、ボサノバ風にアレンジした、Glenn Miller Orchestra の『ムーン・ライトセレナーデ』が好きで、昔、夜まで遊んだり、仕事で激論をかわしたり、とにかく大声を出して騒いだ後、家に戻るまでの帰り道によく聞いた。

10月3日は中秋の名月。
なんだか、つくりすぎのような話の展開だが、リオ・デ・ジャネイロ、ボサノバ、中秋の名月、『ムーン・ライトセレナーデ』なのである。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。