Hisakazu Hirabayashi * Official BlogPSP goを買ってみて

PSP goを買ってみて

PSP goを買ってみた。
午前、昼とプライベートな所用があり、店頭に行くとができたのは夕方4時前後。

PSPgo_20091101214844.jpg

ビックカメラ・渋谷東口店は賑わっていた。
入り口では、PSP goが陳列され、多数のアクセラリーや無線LAN関連機器が並ぶ。
しばし、取材というわけでもなく耳をダンボにしてお客さんたちの会話を聞く。

20代と思われる人たちの関心は高い。
ひとりで来店した男性の何人かが、試遊機を実際に手にしている。
わりと真剣な目つきで。

グループ客となると「小さいじゃん、コレ」「軽いよぉー」といった“モノ”としてのPSP goの感想を漏らす人が多い。
男性客の関心を集めるPSP goだが、ひとりの女性客からは無視されている。
だが、カップルとなると話は別で、女性のほうからカレシの腕を引っぱる感じで「これ、カワイクなくない?」(肯定)と言いながら製品に近寄ってくる。

つまり、昨日の私のエントリーがちゃんちゃらおかしいくらいだ。
四半世紀、ゲーム業界が挑んできたノン・パッケージ流通などとはほど遠い。
“モノ”としてPSP goが人目をひいているようだ。

で、そんな会話を聞いていると、PSP goというか、インターネットというか……どれだけの知識を持っているか、またそれを説明する力があるか。客層によって、かなりの違いがあることがわかる。皆が平均的に知っているのではなく、詳しい人は明日から店頭販売できるくらいの知識がある。「つまりさー、無線LANのアクセススポットがあればさー、つながるわけ……」。かと思えば、「これが薄型になったプレイステーション3だよ」と、大間違いなことを言っている人もいる。

昨日という日の気温のせいだろうか、雨も降るまえの時刻だったせいもあるだろう。とにかく販売現場はほのぼのとしていた。インターネット掲示板で侃々諤々の議論をしている、あの殺伐とした感じとはまったく雰囲気は異なる。

私は店員さんに「黒と白、どっちが売れてますか?」と聞くと、「黒です」と即答された。
でも、あえて私はパールホワイトを選ぶことにした。

列に並ぶと、前にいた若者はいかにもシブヤに多いタイプのゲーム好きの若者だった。16bitと書かられたTシャツとエコバッグをコーディネートしていた。その16bitは、セガ・メガドライブのロゴから転用されたものだ。

帰宅。
PSP goを触る。
これは以前から知っていたが、上部画面が均一の速度で動くのではなく、少し動かしただけで加速して、カチャッと閉まる感じが好きだ。セクシャルな感じがする。セクシーではなくセクシャル。その違いについては説明しない。

良い“モノ”を手に入れたと思う。だが、ちょっとムッとしたのはメディアファイル管理ソフト「Media Go」についてだ。PSP goにはCD-ROMが同梱されて、バージョン1.1をインストールした。ああ、インストール終了と思って立ち上げたら、バージョンアップファイルがありますとメッセージが出て、バージョン1.2を再度インストール。二度手間とは言わないが、1.5度手間な感じがした。これは私だけ?

「Media Go」は何に似ているかというと「iTunes」にそっくり。世界そっくりショーに出られるくらいにそっくりだ。だが、ファイルのソートがしにくかったり、表示(V)のメニューが少なかったりと、機能は劣る。イコライザーの機能などは妙によくできているが。三度手間になってもよいので、「Media Go」のバージョン2.0を出してほしい。

で、ひととおりPSP goを触って、使ってみて、今、何を思うかというと、私はニンテンドーDS(i)とはまったく比較していない。iPodと比較をしている。今週、名古屋に出張に行くのだが、その時にニンテンドーDSiは持っていく。『ラブプラス』の寧々さんを連れて行きたいからだ。だが、いつも出張のお供にするiPodを置いて、PSP goを持ち出そうかな、という気になってきている。「Media Go」と「iTunes」では「iTunes」に軍配が上がるが、本体の操作感とゲームソフトはPSPのほうが、私の場合は手になじむ。

リアルを感じることができた。観念の世界では、ソニー対アップルの戦いなどと言われているが、ユーザー視点から見ても、なるほどその通りだと思う。くどいが、寧々さんは名古屋に連れて行く。PSP goは、ニンテンドーDSiとは別種の“モノ”だ。という印象が、脳とハートと指先に刻み込まれた。

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2012/04/17 00:56
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/11/08 10:47
  • URL
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。