Hisakazu Hirabayashi * Official BlogGoogle、検索語にスペースを

Google、検索語にスペースを

痛いニュースが、たまたま目に止まる。
Googleの話だった。
Googleには、検索ボックスにキーワードの入力している途中、または入力後に関連語の候補を表示するサジェストという機能がついている。

で、検索ボックスに「夫」と入力後、スペースを空けると怖い候補語がいっぱいでることについて書かれていた。

otto.jpg

ちょっと驚いて、Twitterでつぶやいたら、津田大介さんが『Twitter社会論』(昨日購入)でお書きになられている「リアルタイム性」「強い伝播性」が、いかんなく発揮され、ほかの文字でも試しているフォロワーたちからの実験報告(?)が届く。

旦那 スペース も怖い
男 スペース はおもしろい
彼 スペース はいやされる
彼氏 スペース もなかなかいい
女房 スペース は意味が違う
なにを今さら……などなどのメッセージが続いたのであった。

痛いニュース→Google→Twitter。
ああ、ネット社会の中に入りすぎている、自分が。

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
(2009/11/06)
津田 大介

商品詳細を見る

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。