Hisakazu Hirabayashi * Official Blog野菜ラボの中の人は、美しいまでによく働く

野菜ラボの中の人は、美しいまでによく働く

  • Day:2009.11.21 00:00
  • Cat:働く
私はSUBWAYのサンドウィッチが嫌いではないが、好きではなかった。
でも、急に好きになった。

Twitterで「野菜のサブウェイ:野菜ラボの中の人」(subwayjp)という人を見つけた。
企業がやっている、いわゆる他の公式アカウントとは違って、ただ新製品情報や、お買い得情報を流すだけではなく、お客さん、ひとりひとりとコミュニケーションをとっている。その考え方が気になってフォローした。

お察しするに、この仕事は、ひとりの(文体からして)女性がやっておられるように思える。
一生懸命に働いている。
一昨日、「さ、おやすみなさい♪」とつぶやいていたのが深夜2時。
で、朝の8時には「おはようございます皆さん♪」とつぶやいている。

細かな話をすると、Twitterではどのツールを使って投稿したが公開される。
野菜ラボの中の人は、WEBで投稿したり、iPhoneを使って投稿したりしている。
ということは、時にデスクで、時に屋外で。
休憩時間、外出時間、通勤時間も、SUBWAYに関するお客さんのつぶやきを気になさっているのだ。

毎日、野菜ラボの中の人のつぶやきを見ていると、本当にSUBWAYのサンドウィッチが食べたくなるから不思議だ。昨日の昼に食べた。その場で「アボカドローストチキンを食べます」と投稿したら、早速レスをいただいた。

DVC00370.jpg

企業がひとりひとりの顧客にダイレクトなメッセージを送る、ワン・トゥ・ワン・マーケティングどころではない。ネット上に、上質なコンシェルジュがいてくれるようだ。

愛だ。
あの毎日の気配りは、会社を愛し、製品を愛し、顧客を愛し、働くという行為を愛していないとなかなかできない。

ほかの企業の例をよく知っているわけではないので、贔屓のしすぎかもしれない。
でも、私は、野菜ラボの中の人が好きだ。

私がSUBWAYの社長ならば、社長賞をあげたい。
だが、残念ならがら私は社長ではなく、野菜ラボの中の人から、お得なクーポン情報をもらっている。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サブウェイは正しいのか、間違っているのか
ふと、サブウェイのことでググっていたら、こういうブログを見つけた Twitter企業アカウントでのCS対応 ~サブウェイの事例から~ これって軽いクレームとも思える内容なのに、「大丈夫ですか?」っていう対応はいいのか?という疑問をもちます。カスタマーサービス対応?...
  • 2009/12/06 00:17
  • URL
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/02/26 13:39
  • URL
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/02/26 13:40
  • URL
サブウェイは正しいのか、間違っているのか
ふと、サブウェイのことでググっていたら、こういうブログを見つけた Twitter企業アカウントでのCS対応 ~サブウェイの事例から~ これって軽いクレームとも思える内容なのに、「大丈夫ですか?」っていう対応はいいのか?という疑問をもちます。カスタマーサービス対応?...
  • 2010/10/25 10:51
  • URL
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/12/26 11:32
  • URL
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/12/26 11:32
  • URL
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/12/26 11:33
  • URL
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。