Hisakazu Hirabayashi * Official Blog有料化の意味がわかりました

有料化の意味がわかりました

みんなに教えていただいた。
下記のエントリーで書いた、「意味がわからない」の意味がやっとわかった。
私の読解力不足が原因だ。

ただ、ひと言、申し上げさせていただくと、記者さんは併載されている写真があることを前提にして、本文を記述している点、さらに、見出しも誤解を招きやすく、一瞬、見ただけでは、利用者が課金される、と受け取られないかねないような書き方ではないだろうか。実際に「1回つぶやくと料金がとられるの?」とつぶやいた人もいた。

ともあれ、お騒がせしました。

記事内の写真(クリックすると拡大します)のように、利用者が課金されるのではなく、つぶやきを有料にしてもよいということらしい。

事例にあるように、たとえばイベントがある。その参加費用をあらかじめTwitterで決済しておく、というのは便利かもしれない。

だが、インターネットの世界では、えてして性善説を信じてはじめたサービスが、性悪説的な方向へと流れる。芸能スキャンダルや、いかがわしいギャンブルの予想や、アダルトサイトへの誘導などが出てくるのは、容易に想像できること。それをまた取り締まるためのパトロールを設置して……のイタチごっこがはじまったら、今のSNSと同じで、そうはなってほしくない。

仮定の話の心配をしてもしかたないので、静観しつつ、Twitterを今日も利用するだろう。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。