Hisakazu Hirabayashi * Official Blog星野仙一は験直しできるか?

星野仙一は験直しできるか?

悪い予感は的中しました。
今、自分の「人生」はさておき、眼は冴えていて、周囲の「勝ち負け」はよく見えるんです。

「盆暗(ぼんくら)」って言いますよね。
あれはバクチ場の用語で、盆(勝負をしている場所が暗くて見えていない)ところから来た隠語です。
「盆が見えてる」「盆に明るい」は、その反対の意味で私は今、その状態。

日本対アメリカ戦。
3アウトとっていながら、選手もベンチも気づかない6回が、やはり勝負のアヤでした。
あんなケチがついたら、流れを取りもどすのが難しい。
そういう見えないものの奪い合いが、勝負事=ゲームだと思います。

でも、準決勝に残った日本に運は残っています。
ただ、次の試合は漫然とやるのではなく、うまく験直し(げんなおし)をしてからやらないと、あの失態を引きずってしまいそうです。

験直し。
元の言葉は「縁起直し」。
「エンギナオシ」がつまって「ゲンナオシ」、になったそうです。

野球の監督は、英語でいうとマネージャー。
星野仙一監督は、ここはうまくマネジメントしてほしいものです。



北方謙三「望郷の道」より

負けた方は、はじめからだらしなかった、とあっしは思いました。
背筋が通ってないですよ。それに怯えておりました。


また、北方謙三はこうも言います。

戦うことを決めた人間にとって、死ぬまで負けはないよ。
途中で負けたって、それは一時的な負けであって、
どこかで盛り返してやればいいだけなんだよ。




FC2 Blog Ranking

Comment

盆が見える
平林さんはこのときに、すでに現在の星野バッシングを予感してたようですね。
  • 2008/08/29 19:37
  • めじゃあ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。