Hisakazu Hirabayashi * Official Blog酒が飲めなくても

酒が飲めなくても

  • Day:2010.01.11 00:50
  • Cat:私…
連休中なので、ゆるーい話を書きます。
私の親しい友人は知っている、それでない人はまったくわからない特徴のひとつに、私は酒が飲めないというのがあります。

アルコール分解ができないって言うんですか?
これは父方の遺伝のようで、父親、それに父の兄弟たちが、まったくの下戸でした。

「お酒が飲めなくて、仕事に支障はないですか?」と尋ねられることもありますが、もう何年もソフトドリンクを飲んでますので、特に不自由を感じません。もとから酔っているように多弁なので、座を白けさせることはない……と思う。でも、酒好きで同席された皆さんには、いつも、お気を使わせてしまっていることはあるかと思います。

「えー、意外です。飲めそうなのに……」。
「料理が酒とともに楽しめないなんて残念ですね」。
という反応をされることがあります。
口の悪い先輩からは、「平林が酒を飲むと、蘊蓄をたれてうるさそうだから、飲めないくらいで、ちょうどいい」とからかわれることもあります。

なんで急にそんな話になったかというと、昨日の夕方に山本五十六(旧日本海軍・連合艦隊司令長官)のことを調べていたら、彼も下戸だったとの逸話があったんですね。それこそ、私が意外な感じがした。

本当は戦略論(裏返せば敗戦の研究)のために、山本五十六に関する本を読まなくてはいけないのですが、下戸が気になってしまい、私の悪い癖で集中力は寸断。下戸の有名人というのを調べはじめてしまうことになりました。

浅田次郎
泉谷しげる
江夏豊
太田光
大竹まこと
北島三郎
佐山聡
関根勤
高倉健
舘ひろし
浜田幸一
星野仙一
的場浩司
……の名が、2chや教えてgoo!などのネット情報でスッと出てきました。
この中には、私のように飲めない人と、何かの事情で飲まない人が混ざっているようですが。

なかでも最も特に意外だったのは、高倉健さん。

高倉健はロケの時には必ずコーヒーと酒とを一緒に出してくれる店をロケ地に探させるそうです。そして、スタッフと一緒に飲みにいって、自分はコーヒーを飲んでいるそうです。
飲めないのか、飲まないのかわかりませんが、酒は一滴も飲まないそうです。代金は必ずスタッフ、共演者の分も必ず払うそうです。エピソードとして、あるロケで子役もいっしょについてきていたそうですが、その店では高倉健が来ているというので、カラオケもその時はタのお客さんもだれも歌ってなかったそうですが、子役の子供が、「健さん唐獅子牡丹歌って」といったら 健さんは「すみません、マイク貸して下さい」といって歌ったそうです。
ええ話やないですか。 でも、酒は人前では絶対飲まないそうです。ちなみに、この話しは小道具さんから聞きました。

下戸の有名人_______________________(2ちゃんねる) より

ところで、昨日は、二重三重にも、いろいろなご縁があるご一家とコチラにおじゃまいたしました。大変なご歓待をいただき、どうもありがとうございました。私はレモネードと発泡水で酔ってしまいました。


本日の追加情報はこちらに[Today's addition]

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。