Hisakazu Hirabayashi * Official Blogゲームの本ではありませんが、ゲーム業界の人に読んでほしい本です

ゲームの本ではありませんが、ゲーム業界の人に読んでほしい本です

昨日は突然の新刊の発表をさせていただきました。
まだ、発行されていないのに「おめでとうございます」のメッセージをいただき恥ずかしいです。
そして、情報不足の、人を食ったような告知で、戸惑われた方も多いようで。
当たり前ですが、一番多かったお問い合わせは「どんな内容の本ですか?」でした。

まず、ゲーム業界、ゲーム機、ゲーム会社を扱った本ではありません。
でも、ゲーム業界にいる人には、この太字がまた幻惑的ですが、いろいろな意味で読んでいただきたい本です。

今、ゲーム業界にいたら感じて当たり前のこと、でも誰も書かないことを、また太字を使って幻惑的ですが、隠れテーマにしているからです。

そんな思いもあって、発刊のお知らせもゲーム的にしたかった。
マリオで言えば小さいマリオ。
ドラゴンクエストでいえば、旅立つまえに王様の話を聞いているところ。
グランツーリスモでいえば、ライセンスもとっていない。
GREEのハコニワならば、登録したばかり。

裸の状態から、成長させていきたかったのです。
成長ぶりは、機を見てまたご報告させていただきます。

3度目の太字ですが、本書をご理解いただくためには「私自身」の自己開示も予定していますし、どこかで1回爆弾発言もするかもしれません。

暖かく、なんて贅沢は申しません。
適当な温度で見守ってやってください。
よろしくお願いします。


本日の追加情報はこちらに[Today's addition]

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010/01/10 18:03
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。