Hisakazu Hirabayashi * Official BlogタブレットPC。性能よりも、身体感覚や人間心理

タブレットPC。性能よりも、身体感覚や人間心理

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/01/26/apple_slate/index.html


1月27日は、去年から噂のあったアップルのタブレットPCが発表される予定日です。
発表後は、日本でも、ネットニュースとブロガーたちの話題になることは間違いないでしょう。

まだ、どんなものかはわかりませんが、私の予測。
それは革新的なモノでしょう。
そしてその革新性は、ただ新しいモノの提示ではなく、古きモノ、進歩せずに放置されてきたモノを変えねばならないという、使命感が帯びているように思われます。

その心は、義憤(ぎふん)とでも言うのでしょうか?
キーボードやスタイラスペンという遺物とみなした怨嗟(えんさ)とでも呼ぶべきものでしょうか?

スティーブ・ジョブズは、このタブレットPCについて「私がやったことの中で最も重要」と述べているそうです。

私にとってスティーブ・ジョブズという人物像は、経営者でもなく、技術者でもなく歴史の中で何かを成し遂げたがっている人に思えます。

巨大組織が使うコンピュータを、ガレージで小型にしたアップルの創業期。スティーブ・ジョブズが果たしたことは、情報処理という権力を、個人に与えた革命のようです。マウスでアイコンをクリックするユーザー・インターフェイスの開発。世界のPC市場をウィンドウズが席巻してもアップルは効率よりも「美」、組織よりも「個」を重んじたiMACを発売していました。2000年代になったからはiPod、iPhoneで新市場を開拓。スティーブ・ジョブズの関心事は、常に身体感覚や人間心理にあり、今回はその集大成のようなものを発表しようとしているのでしょう。

LG製の9.7インチ有機ELディスプレイ
価格は約1500~1700ドル
アルミニウム筐体で重さは何グラム
3G通信が内蔵されるかどうか

明日以降、話題はモノに集中しそうです。
モノに関する情報はあふれると思うので、「スティーブ・ジョブズは人類に何をもたらしたかったのか?」という記事を私は読みたい。人間のことを語らずして、新型タブレットPC「iSlate」(予想された名前)の本質はつかめないように思うからです。




本日の追加情報はこちらに[Today's addition]

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【速報】Appleスペシャルイベントを目前にしたブロガー50人の反応まとめ
まもなく始まろうとしているAppleのスペシャルイベントですが、話題はなんといってもAppleタブレットですよね。 PC・ガジェット関連メディアは大騒ぎになっているようですが、一方でブロガーたちは今回のイベントをどう捉えているのでしょうか。 イベント直前を迎えたブロ...
  • 2010/01/27 15:00
  • URL
【速報】Appleスペシャルイベントを目前にしたブロガー50人の反応まとめ
まもなく始まろうとしているAppleのスペシャルイベントですが、話題はなんといってもAppleタブレットですよね。 PC・ガジェット関連メディアは大騒ぎになっているようですが、一方でブロガーたちは今回のイベントをどう捉えているのでしょうか。 イベント直前を迎えたブロ...
  • 2010/01/27 15:01
  • URL
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。