Hisakazu Hirabayashi * Official Blogそもそも論(……という日本語が正しいか)

そもそも論(……という日本語が正しいか)

whitepaper08.jpg

財団法人デジタルコンテンツ協会という組織から、毎年恒例となっている白書が9月2日に発刊され、それを記念したセミナーに登壇することになりました。

表題は難しそうなことが書いてありますが、わかりやすい話をするつもりです。
たとえば、携帯電話の最先端の技術開発をしているのに、「モバゲータウン? 知らない」みたいな方もいるわけで、ハードとソフトをつなぐような係をやるんだー、と思ってください。

ニンテンドーDSはこれからどうなるか?
PSPもなぜ今、バカ売れするのか?
そうだ、グリQの話をしよう。携帯電話のコーナーでは。
結論、コンテンツ栄えて、市場栄えず。
その理由と将来は……を、ズバッと言い切ります。

あと、パネルディスカッションですか。
普通、こーゆーのって、予定調和的にしゃんしゃんと終わるのですが、少し、暴れようかなと思います。経済産業省の方たちもお見えになっているので、そもそも論(……という日本語が正しいかどうは別にして)「デジタルコンテンツ」って何だろう? と問いたい。

表題と本文がこれほどあっていないのも、珍しいですが、こんな会が予定されている、というお知らせでした。

学生さん、なるべく来てください。

FC2 Blog Ranking

Comment

申し込みました
昔、先生の授業を工学院で聴かせていただき、なんとかプロになれた者です。お時間があれば、ご挨拶したいです。
  • 2008/08/29 19:31
  • TK
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。