Hisakazu Hirabayashi * Official Blogiの時代

iの時代


[VOON] 時代はiだった


そう、この10数年間、時代は「i」だったのです。
私の好みにカスタマイズする時代。
私が受け手から送り手になる時代。
ちょっと理屈っぽく言うと、メディアの絶対権力が弱まって、情報発信の民主化みたいなことが起きたのでしょうね。
そこからどうしたことか、話は別の方向に行ってしまいました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。