Hisakazu Hirabayashi * Official Blog喜べてよかった

喜べてよかった

対デンマーク戦で勝った。
喜べてよかった。
昨日のエントリーで書いたように、喜びは楽しみよりも、重い価値があることを痛感した。

いつもは静かな自宅の周囲でも、歓喜の声が早暁に響いていた。
歓楽街・渋谷では、サポーターたちが朝から大騒ぎをしていたらしい。

歓喜。
歓楽。


手前みそだが、熟語にしてみても「喜」のほうが、気品が漂っているではないか。

楽しみに浸る……という言葉はないが、喜びに浸る……という言葉はある。
喜びは持続性も高いのか。

試合結果をこのサイトで振り返っている。
へえ、数字にするとこういうデータになるのか、などと寝不足の頭で振り返りながら。

恐るべしFIFA。
恐るべしPDF。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。