Hisakazu Hirabayashi * Official Blog「そのデザイン、間違ってます」の意見を知りたい

「そのデザイン、間違ってます」の意見を知りたい

電子書籍は読むのも書くのも、おもしろい。
感想は「いいなー」です。

2010年6月は、自分にとって記録すべき月で、紙の本を読む時間よりも電子な本を読む時間のほうが長かった。

iPadが出たばかりだった……という物珍しさがそうさせた部分、かなりあります。
だから、これからの読書スタイルが、紙より電子に変わるのかどうかはわかりません。
でも現在、なんの違和感もなくiPadで読書を楽しんでいます。

なのですが、こんな記事が。

電子書籍は紙の本より読書スピード遅い――専門家がテスト

テストの結果、短編を読むのにかかった時間は平均で17分20秒だった。紙の本と比べて、iPadは6.2%、Kindleは10.7%読書スピードが遅かった。ただしiPadとKindleの読書速度には統計的に有意な差は見られなかったという。

満足度に関して1~7(7が最高)で点数を付けてもらったところ、iPadは5.8、Kindleは5.7、紙の本は5.6だった。PCは3.6とかなり低い点数だった。電子デバイスの満足度は高めだったものの、iPadの重さや、Kindleの文字があまり鮮明でないことが不満として挙げられていた。「紙の本は電子デバイスよりも落ち着く」という回答や、「PCは仕事のことを思い出すので落ち着かない」という意見もあった。


かなり意外な印象を受けました。
私は速度差を感じないか、むしろ、電子のほうが速いくらいに体感していましたから。

でも、この記事、よく見るとサンプル数が24人なんです。
サッカーチームが2チーム+2名なんです。
相撲の取り組みだと、12番やったら終わってしまう人数なんです。

このサンプルで読書スピード遅いと判断するのは、おかしいと思いました。
専門家。
テスト。
%がついた数字に、人は弱いですからね。

ユーザビリティ専門家ジェイコブ・ニールセン氏は、Jakob Nielsen氏のことかと思います。
認知心理学とコンピュータ上のデザインの権威といえるような人です。

ですから、私は24人の調査結果ではなく、Jakob Nielsen氏が、iPadやKindleを見て、この部分に改良の余地がある、というズバッとした意見を聞きたいという思いがあります。

ヤコブ・ニールセンのAlertbox -そのデザイン、間違ってます- (RD Books)ヤコブ・ニールセンのAlertbox -そのデザイン、間違ってます- (RD Books)
(2006/07/12)
Jakob Nielsen

商品詳細を見る

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。