Hisakazu Hirabayashi * Official Blogその才能を愛さずにいられない

その才能を愛さずにいられない

彼とはじめて会ったのは7年前のことでした。
場所は横浜でした。
会った瞬間に「天才」の匂いがしました。
話を聞けば、あることの世界一になり、ギネスブックにも載っているというではありませんか?

「天才」と持ち上げておいて、失礼な言い方ですが、野放しにしておいても何かを創作してしまうエネルギーを感じました。

思考のフレームが他人とは違う感じもしました。

日・月・火・水・木・金・土
国語・算数・理科・社会
子ども・少年・若者・オトナ
アクションゲーム、ロールプレイングゲーム、パズルゲーム

常識的な区分からはみ出ているんです。

その彼が、Twitterをはじめたのを知ったのは今年の初夏でした。
もう、ひとつひとつのツイートがおもしろくて、私の笑いのツボに、はまりまくりです。

本文中にもリンクされていますが、Twitterをやっている方、@gotohiro314のフォローをおすすめします。過去のツイートをたどっていくだけで、30分は笑えることでしょう。

そして今、彼は、食べるものに困っているようです。
助けてあげてください。

天才?
ギネスブック?
食べるものに困っている?
いったい、どんな人物なんだろう?

興味がある方はご覧になってください。
自分をゲームにするクリエイター・平林久和「ゲームの未来を語る」第4回
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=2284


guinness.jpg
*ギネスレコード達成の賞状です

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
  • 2010/10/26 12:33
  • URL
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。