Hisakazu Hirabayashi * Official Blog戦地に行くことがお祝いだった時代

戦地に行くことがお祝いだった時代

DSC_0223_20101127092131.jpg

今日は私の親族で唯一戦争で亡くなった伯父の命日です。

戦争で息子を失った母の辛さは、どれほどのものか。
少年時代、伯父の思い出話を祖母から、よく聞かされました。

兵隊になって、お国のために戦地に向かうことは、めでたいことだったと聴きました.
写真は1940年、出征をまえに家族・隣人たちと「お祝い」をした時のものです。

中央に立つのが伯父。
右に寄り添うように立つのが祖母。
その前に座った子供たちのひとりが私の母です。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
株主優待
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。